八朔馬!

こんにちは、すみれです。

この間行った「創作レストラン」は古い耕具など展示していて、その中心は何といってもこの時期は「八朔馬」です。
画像

西讃地区では男の子が生まれた年に「八朔馬」を団子でこしらえお祝いをする習わしがあり、このレストランでは綿で馬をこしらえていました。私達にとっては懐かしいものです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック